まずはどこで売るのかを決めよう

iphone5cを使っていないなら早めに売るようにしましょう。型落ち扱いとなり、査定金額はどんどん下がってしまいます。まずはどこで買い取りをしてもらうのかを決めることになります。身近なところではリサイクルショップやスマートフォンの買い取りをしているビデオレンタルショップでしょう。店舗に持っていくと店員がすぐに査定をしてくれます。査定はすぐに終わりますので、査定金額に納得出来たら、そのまま売ることになります。そのときには免許証や保険証などの本人確認書類が必要になります。そして、買い取り金額の現金を受取るだけです。とてもスムーズな流れで進みますから、初心者でも安心して取引ができます。

高く買い取ってもらえる方法とは

iphone5cを出来るだけ高い買い取り金額で買い取ってもらうためには、インターネットのオークションやフリマアプリがおすすめです。フリマアプリのなかでも販売手数料といって売値の数パーセントを運営会社に払う必要があるフリマよりも、販売手数料が0円の全ての売上金額を自分でもらえるフリマがおすすめです。フリマアプリの流れは、まずはiphone5cの写真をキレイに撮影します。そして、状態や使用年数、傷の有無などの情報を入力すると、出品されます。世界中の人がその情報をみて、欲しいと思った人が入札をしてきますので、自分でどの入札者に売るのかを選ぶことが出来ます。フリマでは入札者が値下げ交渉をしてくることが多いです。そのため値下げを想定して始めから少し高めの価格で出品しておくと良いです。値段の付け方が分からない人は、iphone5cを他の人がどれくらいの価格で出品しているのかリサーチしましょう。その価格と同じぐらいで出品すれば良いですよ。

売る時に気をつけるべきこととは

スマートフォンを売るときには簡単な流れだけに大切なことを忘れがちです。それはスマートフォンの中にある個人情報を削除することです。このときに、一度削除した個人情報は二度と復元することが出来ません。そのため、撮影した大切な写真や動画はパソコンに移したりしてバックアップをしましょう。電話帳も大切な連絡先がたくさん入っていると思うので、消去する前に買い替えた新しいスマートフォンに移しておきましょう。意外と忘れがちなのがメモ帳の中のデータです。メモ帳アプリにパスワードや予定などの大切なデータを保存している人は、消去する前に記録しておきましょう。

当店は不定休での休業としていますので、営業日につきましてはカレンダーを参照してください。 送料は無料!査定もネットからのスピード査定を無料で行えます。 当店では、宅配による買取を実施しており、自宅に居ながら気軽に携帯買取サービスのご利用が可能で、初めての方でも安心してご利用できます。 毎月積立でJCVへのワクチンを寄付。 iphone5cを買い取りに出すならこちらの業者がおすすめ

記事一覧